誠実に生きる
愛の心をもつ
奉仕する


100年以上前から続く仙台白百合学園の教育実践

お知らせ

news

中学オープンスクールの報告

Junior high school open school

2021年7月17日(土) 終了

10:00~11:40

高校オープンスクールの報告

2021年7月10日(土) 終了

14:00~16:00

夏休み 学校見学・相談会

2021年8月2日(月)~4日(水)

9:00~13:00

探究活動

Inquiry activity

仙台白百合学園の「総合的な探究の時間」“SPタイム”

図書館紹介

Library introduction

中高の図書館は、座席数も111席、7万冊の図書(消耗図書を含む)、26種類の雑誌、7紙の新聞、2200点のAV資料を利用することにより、ゆたかな人間性を養い、生涯学習の基礎としての自ら学ぶ意欲を育てることを目標にしています。

受験生応援

Student support

仙台白百合中学校・高校の入試情報やイベントなどの情報チェックはこちらから!

建学の精神

Founding spirit

聖書の教えに基づいて生徒たちの心に正しい世界観と道徳的信念を培い、
“神のみ前に誠実に生き、愛の心をもって人類社会に奉仕できる女性„を育成する。

校訓

School lessons

従順

聖書の教えに基づいて生徒たちの心に正しい世界観と道徳的信念を培い、
“神のみ前に誠実に生き、愛の心をもって人類社会に奉仕できる女性„を育成する。

勤勉

自分がしてほしい正しいこと善いことを、他の人にもしてあげること。
ここから受けるより与えることのしあわせを知るよろこびが生まれる。

愛徳

聖書の教えに基づいて生徒たちの心に正しい世界観と道徳的信念を培い、
“神のみ前に誠実に生き、愛の心をもって人類社会に奉仕できる女性„を育成する。

教育目標

Educational goals

教育目標

  • 自律的な精神・意欲的な探求心を養い、主体的に生きる生徒を育てる。
  • 隣人と自然界、生命を大切にする豊かな情操を備えた生徒を育てる。
  • 国際社会の一員としての自覚をもって人類の幸福に役立とうとする生徒を育てる。

重点目標

  • 基本的な生活習慣を身につけ、諸活動に自主的かつ積極的に参加し、学ぼうとする態度を養う。
  • お互いのもつ個性の違いを認識し、思いやりの心をもって助け合う生活態度を養う。
  • 自己に特有の可能性を見いだし、広い視野に立ってそれを生かそうとする態度を養う。

学校経営の方針

School management policy

本学園の特色

「幼・小・中・高・大学の一貰教育」

本学園で学ぶ生徒たちの心に、継続的な指導によって、正しい世界観と道徳的信念を培う。
ゆとりある学校生活の中で、様々な体験を通して視野を広げ、人類社会に奉仕できる女性の育成を目指す。

「心を育てる宗教教育•福祉教育」

すべての教科指導と毎日の生活指導を通して、聖書の教えを土台とした生徒と関わりを持ち、生徒が正しいこと、善いことを受け入れ、美しいものには素直に感動できる心を育む。
自己中心的な生き方をせず、自分の能力をほかの人たち、特に弱い立場の人たちのために使うことのできる女性の育成を目指す。

「万人に万事となる(コリントI9.22)」国際人の教育

国際時代にふさわしく、外国語能力の伸長と文化の相互理解を図り、地球的な視野を育てることに重点をおく。
どんな人とも分け隔てなく接し、幅の広い人間関係を築くことができる女性の育成を目指す。

本学園の特色

どの生徒も例外なくかけがえのない人間として生きていることを念頭におく。

ひとりひとりの生徒がもっている可能性をひきだし、そのよりよき伸長のために援助を惜しまない。

人生の先輩としての教師の使命を認識し、互いの立場を尊重しながら誠実に建学の精神の浸透をはかる。