Junior High School Study

中学校の学び

中学校の学び

仙台白百合学園の6年間の学び
〈中学校〉

基礎学力から応用力の養成まで、6年という期間を通して生徒一人ひとりの夢の実現に向けて、長期的視野でしっかりと進路指導を行います。
仙台白百合学園6年間の学び

特色

英語教育

「習熟度別授業(A/B/Eグレード)」で自分に合った学習ペース

A/Bグレードでは、本学園が長い時間をかけて培ってきた学習メソッドに、新しい英語教授法を取り入れながら、丁寧に英語 力を育てていきます。小学校の英語学習で苦手意識がある生徒や、特に学習塾や英会話教室に通っていなかった生徒も安心 です。 Eグレードは、小さいころから英語を習っている生徒や、小学校で英語が得意だった生徒が、さらに能力を伸ばしていけるプログ ラムです。ネイティブスピーカーの先生の授業時間が多く、「話す」「書く」力を伸ばします。

※1年生の終わりに、Eグレード⇄A/Bグレードに転グレードできる機会があり、自分に合った学習のペースを選ぶことができます

ネイティブスピーカーの先生による「英会話」の授業

 3年間を通して毎週、ネイティブスピーカーの先生の「英会話」の授 業があります。「英会話」も「英語」と同じグレード展開の授業なの で、少ない人数でネイティブスピーカーの先生から教わることがで きます。テキストは海外出版社のものを使います。Eグレードでは、 「英語」でもネイティブスピーカーの先生の授業があります。 授業を通してネイティブスピーカーの先生とふれあう機会がある ので、授業以外の学校生活でも自然に英語でコミュニケーション をとることができます。

授業と学習指導

週5日間、7時間授業 国公立中学校より豊富な授業数を確保

 週5日×7時間授業により、主要5教科を中心に、文部科学省の定める基準を上回る授業時間を確保しています。教員は中・高の 指導を兼任。大学受験を見据えて、高校で学ぶ内容を中学校の授業に組みこんだり、中学校の学習内容を早期に終わらせて高校の学習内容を一部先取りしたりするなど、中高一貫校ならではの形で学習を進めています。

新・大学入試対応 論理的な思考を育てる「ロジカルタイム」

「探究力」の基礎となる力を育むために、「ロジカルタイム」(週1時間・全学年対象)を設定しています。「ロジカルタイム」は、読解力や計算力などの基礎学力の定着を図りながら思考力・判断力・表現力を身につけるための、国語と数学を主とした学習を行う 時間です。授業では協働的な学びを積極的に取り入れ、生徒の学習意欲を喚起するなど、主体的に学びに向かう力も同時に育んでいます。

【コラム写し】
一定時間内で正確に書き写すコラム写しは、集中力を鍛えます。わからない言葉を調べることにより語彙が増え、要約することにより読解力も深まります 。また時事 ニュースのコラムに親しむことにより社会の出来事にも関心が高まります。

【国語表現】
論理的思考力と創造的表現力を伸ばすことを目的としている『ロジカル国語表現』では「書くことの基礎」「論理のしくみ」に関する知識を身につけ、「論理の実践」として 文章で表現する演習を行います。

【数学ラボ・アドベンチャー】
数学で得た知識を使いながら、頭をやわらかくする面白い問題に取り組みます。じっくり腰を据えて考える能力、物事を多角的に分析する能力、発表を通しての表現力などを高めていきます。

SPタイム

総合的な学習の時間(中学校)

~探究活動を通して自分も他者も大切な存在に気づき、学ぶ力・つなぐ力・つながる力を育みます。~
 本学園の総合的な学習の時間(中学校)・総合的な探究の時間(高校)は、学園の守護聖人である聖パウロの頭文字をとって「SPタイム」と呼ばれます。SPタイムは、本学園で長年行ってきた“宗教活動”をベースに、学習指導要領の改訂に伴い設定された総合的な学習(探究)の目的に合わせて、より充実したプログラムとして再構築したものです。生徒自らが主体となって、体験的に諸活 動に関わるクリエイティブな学習活動の中で、聖書の教えに基づいて生徒たちの心に正しい世界観と道徳的信念を培い、「神のみ前に誠実に生き、愛の心をもって人類社会に奉仕できる女性」の育成を目指します。中学校では、現代社会で求められるコミュ ニケーション力や課題解決能力の育成にも重点を置き、段階的な学習を進めていきます。
国際交流・ボランティア活動も充実しています。
  • 国際理解のための講演会
  • 留学生の受け入れ
  • フィリピン・ポーランドからの留学生のホストファミリー
  • フィリピン・ボランティア・スタディ・ツアー(希望者)
  • ニュージーランド研修(希望者)
  • ポーランド友好訪問(希望者)
  • 路上生活者への支援活動(炊き出し)
  • 国内外における人道支援を目的とする募金活動
  • 被災地訪問及び支援活動

 ※高校生のみの活動も含みます。

新しい大学入試や社会で必要とされるスキルの養成にも力を入れています。
  • 主体的に生きる力(課題発見能力&課題解決能力)
  • 人を大切にする力(自他尊重力)
  • ICT活用能力
  • 批判的思考力&協働的思考力&創造的思考力
他者に寄り添い、役に立つ女性を目指して グローバル・サーバント・リーダー (GSL)

 社会から忘れられがちな人々に共感し、他者に尽くす奉仕の心 をもって問題解決のために行動できる人。それが仙台白百合学 園の教育がめざす人間像グローバル・サーバント・リーダーで す。今年創立130周年を迎える仙台白百合学園は、これまで築き上げてきた宗教・福祉教育の実績を土台に、生徒一人ひとり の「誰かの役に立てる人になりたい」という想いを大切にしな がら、世界で活躍できる力を育んでいます