キャンパス紹介

美しい街、
泉パークタウンで学ぶ

人が自然とふれあいながら快適に暮らす街、泉パークタウンに位置する美しいキャンパス、それが仙台白百合学園です。 大きな窓から光が差し込む洗練された校舎、3つの体育館やテニスコート、1,300席もあるホールなど、整備されたゆとりあるキャンパスで、園児から児童、生徒までが、のびのびとした学園生活を送っています。

なぐさめの広場

校門を入ってすぐ、聖堂や校舎が見渡せる美しい広場です。

はばたきの像

1970年(昭和45)、深沢守三神父様が中学校卒業記念として
平和の鳩を飛ばす少女像「飛翔」を贈呈してくださいました。

ロザリオのマリア聖堂

パイプオルガンと卒業生が制作したステンドグラスが印象的な聖堂。

レジナパーチスホール

聖母マリアの呼び名の一つ「平和の元后」
から名付けられた、1,300席の大ホール。

テニスコート

のびのびとプレーできる開放的なテニスコート。
4面あり、授業や部活動などで使用しています。

体育館

中・高共用で3つあり、授業ではもちろん、放課後は部活動で活用。

センターコリドー

校舎を象徴する大きな廊下。
窓から光が差し込む白百合生のお気に入り。

ステラ・マリス(食堂)

美味しくてリーズナブルでボリューム満点!
放課後は待ち合わせ場所に。

図書館

洋書やファッション・アート雑誌の最新刊もラインナップ!
 自習にも最適。

和室

主に茶道部やかるた部が利用しています。
季節やイベントごとにお茶会なども開催されています。

マリアハウス

部活動や勉強のための合宿所として利用される宿泊設備が整った施設。

音楽室

2つある音楽室のひとつは階段教室になっています。